目のクマをつくる原因の要注意項目

目のクマをつくる原因の要注意項目とは?

注意!これをすると目のクマをつくる原因になります!


【アドバイザーのOLのクマ子】

美肌でつるんとした肌に憧れて毎日しっかりスキンケアをしているつもりでも要チェック!
目のクマをつくる原因をチェックしてみましょう。

@体温を下げる冷たい飲み物はほどほどに♪

飲みたくなるジュースや炭酸♪
だけどそれ、意外にもクマを悪化させる原因に!!

冷たい飲み物や生野菜は胃腸を冷して働きを低下させてしまいます。
胃腸の働きが弱まると血行不良になります。
血行が悪いと古い血がたまってしまいクマの原因になります。

血行が悪くなると顔のくすみが悪化。
毎日好んで冷たい飲み物を飲んでいる人は要注意×

Aしつこ〜いクマはまんまる猫背からやってくる!

まんまる背中の猫背女子に警告!
だら〜んとしているその姿勢、クマやくすみは大好物なのです!

肩が緊張し、バランスを取るために首が前のめりになると、くいしばりが強くなったり、下向きの姿勢になったりすることから、重力の影響をうけて顔がたるみやすくなります。
さらに、血行も悪くなり、肌のくすみやクマの原因にもなります。

スマホやPCをよく使う人は意識をして姿勢を正すことが大切*
定期的に身体を伸ばしてまんまる猫背とさよならしましょ♪

パソコンなどの作業が多い方は、首や肩に大きな負担をかけている為凝りやすく、くすみやクマの原因になります。猫背の方も流れを悪くし顔へのくすみに繋がってしまいます。

Bおやすみ前のスイーツがくすみ肌を作り出す!

なんだか物足りない・・・
おやすみ前の甘〜いスイーツが毎日の日課♪なんて人いないですか?

寝る前に甘いものや炭水化物を多くとった場合、クマが出来やすく悪化しやすくなります。
糖分や炭水化物の摂り過ぎは美容に悪影響ですが、特に深夜の摂取は肌のくすみやクマを濃くしてしまう原因になるのです。

C糖分の撮り過ぎも実は顔のくすみを作る原因に!

糖化反応は主に就寝中に進行し易い。
クマが出来やすい、悪化しやすい(黒さが増しやすい)行いというのは、寝る前に甘いものを食べたり、炭水化物を多く取った場合に起こりやすいと言えます。

就寝前の糖分は控えめにすることがおすすめ*

D間違ったコンシーラーはくすみ悪化の原因に・・・

クマを隠すためにコンシーラーは手放せないですよね。
だけど、間違った使い方を続けると逆効果になってしまう可能性も・・・!

クマを隠そうとして使用するコンシーラーは、使い方ひとつでクマをひどくしてしまう可能性も。
目元の皮膚は薄くデリケート。
コンシーラーをなじませるときに何度も指でポンポン叩いたり、伸ばそうとして指で皮膚を引っ張ったりすると、色素沈着を招きます。

デリケートな目の下のメイクは優しく扱ってあげることが大切です。

目のクマには種類があります。
血行不良が原因の“青グマ”、色素沈着が原因の“茶グマ”、皮膚のたるみが原因の“黒グマ”です。
それぞれカバーするのに適切な色があります。
クマに合っていない色を使用してもカバーできず、逆にコンシーラーの色が浮いて不自然に見えてしまいますのでクマに合った色選びが大切です。

なんだか上手にカバーできないという人はカラーが原因の場合もあります。
しっかり試して自分にあったカラーのコンシーラーを使うことが大事ですよ。

即刻、目の下のクマを消すにはコンシーラーで!