目のクマ体操と化粧品

目のクマや疲れ目に効く体操を教えます!

顔の目元に効くマッサージケア

会社では毎日、長時間のパソコンの事務作業、そして家では寝る間際までスマホを見ている、そんな習慣を続けているのがほとんどではないでしょうか?




PC(パソコン)やスマホ(携帯電話)のディスプレイからは、目の網膜まで届く強い光 “ブルーライト” が発せられています。

長時間、見続けることで、眼精疲労を引き起こします。


その結果、血流が滞り、クマやシワ、むくみといった目元のトラブルを招きやすくなります。

特にむくみは、パッチリした目に見えないどころか、放置すると重力で皮膚が引っ張られ、たるみの原因にもなります。


オフィスで長時間PCと向き合っている人は、休憩などに、眼輪筋をほぐしたり、むくみをスッキリさせるエクササイズなどを取り入れるのがおすすめです。

また、ほうれい線には、コラーゲンの摂取とマッサージがとても良い効果が現れるそうですよ。




眼輪筋の筋トレ、マッサージなど、ついでに表情筋を鍛えましょう。


目のたるみに効く体操


目のクマに効く体操


目のたるみに効くマッサージ法



友達と話していて、「表情がかたくて何考えてるかわからない、怖い人に見えるって言われる」なんてことがないですか。

笑顔をつくる表情筋を鍛えて硬い常にやわらかい表情を意識してみましょう。

表情筋に効く体操

クマが悪化する前にしておきたい事!

【たった1分のプッシュマッサージでクマ撃退】


目の下を指で触ると、骨を感じる部分の骨に沿って目頭側から目尻側に向け、数カ所を中指で軽くプッシュ!