目のクマの種類(基礎情報)

目元のクマでお悩みのあなたに【アイキララ】

30代からくる、コラーゲン不足の肉やせが原因の消えない目のクマを治す魔法のクリーム!

目クマの基礎知識


目のクマってなんで出来るの?


【アドバイザーのOLのクマ子】

女性の2人に1人が悩んでいる と言われている目元のクマ!

会社のパソコンや日常のスマホなどから出る光をたくさん浴びることで、毛細血管が収縮し血流の酸素が奪われることで血の流れが悪くなったりするの。
それで、血流が、黒い血になり目の下のクマができてしまうのよね。

日頃の睡眠不足や疲労、日常のストレス、体調不良などの血行不良だけでなく、眼精疲労、ドライアイも目のクマの原因によるのよ。

目のクマには【茶グマ】【黒グマ】【青グマ】の3つのタイプに分けられます。

茶クマ


 

茶クマは目クマの中でも一番多くの方がなっているのよ!

 

シミ、くすみ、肌表面に表れたメラニン色素の沈着によるもの。
目をこするクセ、湿疹、目の皮がむけやすい人などは色素の沈着が起こりやすいのよ。
そして紫外線によるダメージや乾燥が原因であるほかクレンジングが足らず、アイメイクが落としきれていなかったり、摩擦によっても引き起こるわ。
クマで悩んでいる人の多くは、無意識に目をこすったりかいたりするクセがあるので注意が必要よ!!

黒クマ


 

加齢による、下まぶたの皮膚が薄くなって、コラーゲンが減って皮膚がたるんでしまうの。
目下の筋力の低下、保湿ケアが不十分などもあげえられるわ。
たるんだ下まぶたによる影のせいで黒く見えてしまうので、上を向くとクマが薄く見えちゃうわ。

青クマ


 

一番の原因は血行不良で血液が酸素不足になって、皮膚の薄い目元の血管が透けて見えるので青クマと呼ばれているわ。
睡眠不足や食事の栄養不足からなったりするの。