目のクマは肩こりの原因?

ケアしても目のクマは肩こりが原因?

 

目の下の青クマになっている方!
原因は血行不良です。
目の下の皮膚は周りの皮膚に比べると薄いため、血液の黒ずみが透けて見え、それがクマとなる

 

>>青クマについてはこちらでわかります。

 

顔におけるマッサージやケアをしても消えない青クマ。

 

その原因は、肩こりからきている場合があります。

 

肩や首がこると、血流の流れが悪くなります。

 

その原因で、顔へ血流の流れも悪くなります。

 

人によっては症状が変わりますが、顔全体の血行の流れが悪くなると、目の下のクマができるのです。
血行不良によるものです。

 

よって青いクマができてしまうんです。

解決方法は

解決方法は、

肩や首のこりをほぐす
血行促進の為に、温める
ことです。

●ストレッチ体操でほぐす
ストレッチ法は、沢山あります。


ストレッチの効能
肩こり・背中の痛み・頭痛の予防や緩和
小休止が入ることで、目の疲れを予防
気分のリフレッシュやストレスの緩和

ストレッチのポイント
反動をつけずじわじわと伸ばす10〜15秒間、左右2回ずつ行なう
力を入れず、気持ちいいと感じるところでやめる

●血の流れを促進する為の蒸しタオル


肩こりは肩回りの血行不良が原因です。
蒸しタオルや温める商品などで患部をしっかり温めてあげることです。
血流が冷えることで老廃物が詰まりやすくなり血行を悪くします。。

普段気をつけること

パソコンやデスクに座っていると次第に猫背になりやすくなります。
できるだけ意識して常に姿勢をよくする。

 

ストレッチなど軽い体操などを日々取り入れましょう。

 

>>>目のクマに迷ったらこちら